東根市内で整体院をお探しなら「よくなる整体院東根」へ

さくらんぼ東根駅から車で1分 東根市内で整体院をお探しなら「よくなる整体院東根」へ
アメブロ 更新しています。

Prev123...342343344Next

最初より足引きずらなくなったよね?

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^)  

 

  

 

 

本日初診のMさん(女性)会社員


2年ほど前から膝(特に右)に痛みが出てきて、

階段の上り下り、特に上り、

また椅子から立ち上がっての歩き始め、

車に乗っている時、

歩行時(足を引きずる)

膝の曲げ伸ばし、

正座が出来ない、

就寝時の疼痛で不眠気味(特にここ2週間が酷い)

といった状態です。

これでは生活に支障がありすぎて、大変辛かったと思います。




検査をすると、脛骨粗面の内側に触れただけで痛がります。

また大腿骨に対して脛骨がかなり外旋が見られます。

(これは付き添いの娘さんが見ても分かるほどでした)

さらに足関節の屈曲角度がかなり狭い。

内反気味で、足の小指付け根に固くタコができています。

脚の外側に体重をかけて歩いているんでしょうね。


施術は臀部を含め、下肢全体をゆるめていきました。

さらに各関節を正しい位置になるべく戻すように、

じんわりと調整。




すると施術後、

「最初より足引きずらなくなったよね?」

と娘さんのコメント。


まだ右膝を伸ばしっぱなしで歩く癖があるので、

右足を引きずるように歩いていますが、

身内の方から見て、違いが出てきてるのであればバッチリですね。


また次回、さらに膝関節の動きがよくなるように、

精一杯施術させて頂きますね♪

雪掻きをして腰痛

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^)  

  

 

 

 

本日初診のSさん(男性)会社員


以前から来院されている奥様の紹介でいらっしゃいました。


以前よりたびたび腰痛で悩まされてきましたが、

数日前から腰に違和感を感じつつも、

昨日、雪かきをしたところ、腰を痛め、

「あ、ヤバいかも?」

すぐに休んだものの、じわじわと痛みが増してきて、

痛みで体が伸ばせなくなってしまいました。


 
昨日はお爺ちゃんのようになって、

全く腰が伸ばせませんでしたが、

現在は大分腰を起こせるようになりました。

とは言っても、まだ腰を曲げて、

辛そうに、壁に掴まりながらゆっくり歩いて入ってきました。

見るからに痛そう。。。




腰はとにかく伸ばせません。

特に椅子から立ち上がる時には激痛が走り、

よっぽど頑張らないといけません。


施術では腰背部を緩めていくと、

背骨の両脇にピン!と張った固い筋肉があります。

緩めようと触れていくと、

「そこです、そこ、痛いの!」

と触れただけで痛みを感じるようです。



ゆっくり緩めていくと、寝返り動作は問題がなくなりました。

その後、寝起きに正座までゆっくり動いて頂くも、

正座の寸前になると痛みを訴えます。


動作中の骨盤の調整を試みましたが、

全く痛みは変わりません。



そこで、四つん這いになりながら、

伸びない腰をゆっくり反らしたり、

また丸めたりを繰り返しながら、動き幅を広げていってもらいました。

その際、若干の腰回りの捻じれを調整しつつ。


すると、正座までの動作はOKです。



次に、施術ベッドからの立ち上がり。

これがやはり痛い。


これは立ち上がりの際、骨盤調整をしてみたら大丈夫。

立ち上がりの際には、動作中の骨盤の歪みが原因だったようです。



Sさんの腰痛は、

生理的湾曲と骨盤の歪みが原因だったようですね。


本当であれば、3回ほど続けて施術を受けて頂くのがベストですが、

年末年始のお休みが入りますので、年明けどうなっているでしょうか?

勉強のしすぎで頭痛

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^)  

  

 

 


7回目のOさん(女性)高校生

もうじき高校受験。

県内一の進学校なので、かなり根を詰めて勉強に励んでいるようです。


もともと頭痛持ちで、ひどくなるといらっしゃいますが、

一緒に施術を受けにくるお母さんから見て分かるほど、

ここ数日、顔が青白かったそうです。

それも肩こりからくる頭痛のせいでしょうね。



肩回りを緩め、首、頭部とゆるめていくと、

「あ~久しぶりに顔がぽかぽかしてきました♪」

と頭痛もなくなり、ほんのりほっぺたが赤らんできました。


先に施術を終えていたお母さんも、

「青白くなくなったね♪
 やっぱ、血行不良なんじゃない?」

なんておっしゃっていました。


またセンター試験まで時間がありますが、

根を詰めすぎて辛くなってきたら、

いつでもいらして下さいね。

落ち込んで、背中が丸くなってきました。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

 

 

本日37回目のKさん(男性)88歳


数年前からいらしていただいていますが、

月に1~2回の頻度でいらしています。

ただ冬場は車の運転が危ないので、お休みされています。


しかし今年は一度もいらっしゃらず、

この時期になっていらっしゃいました。

昨日から股関節の痛みで歩くのも酷い状態です。



聞けば、身内を亡くされ、

葬儀の時にあぐらをかいたりして、その頃から違和感が出始めていたそうです。


徐々に違和感が痛みに変わってきていましたが、

昨日はあまりの激痛で寝ていることもできなくなりました。

公務員でかなり上級職にあったこともあり、

威厳があって、背筋もスッと伸びている紳士です。


しかし葬儀の件もあってか、

落ち込むことが度々あったそうで、

今回は大分背中が丸まってきていました。



施術では仰向けになって、

少しずつ股関節を動かしてみましたが、

ちょっと内側に動かすだけで激痛が走るようです。


ゆっくりと臀部周辺を緩めていくと、

わずかずつ可動域が広がっていきました。



施術後は「来たときよりも大分いいみたいだな。」

と痛みは残るものの軽減したようです。


心身ともに軽くなって帰っていただけるよう、

私も全力を尽くします。

まず先に、整形外科を受診してください!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

 

 

初診のKさん(女性)会社員


6月ごろから肩に痛みが出て、

8月から接骨院に通院しています。

しかし、徐々に痛みが増して、可動域も狭くなってきました。

インターネットで当院の事を調べて来院されました。



さてお話を伺うと、

まだ整形外科の受診はされていないそうで、

まず先に、整形外科でレントゲン画像なりMRIを撮る事を

強くお勧めしました。


関節内部の事は、触ったぐらいでは分かりません。(少なくとも私は)

まずは関節内部に問題がない状態であれば、

靭帯や筋肉に原因があると考えられますので、

接骨院なり、整体なりに通っていただければ良いと思います。



とは言っても、

いらっしゃった方をただお帰しすることはないので、

まず今回できる範囲の事はやってみました。


検査をすると、

前90度
横45度

で肩全面に痛みが走り、動作が制限されます。

また、その角度まで上げていると言っても、

肩をすくめるように持ち上げているので、

実際に肩関節の可動域ではありません。

かなり肩甲骨の動きも含まれています。




施術では、まず可動域を探っていきましたが、

肩甲骨を下制してみると、瞬間的に激しい痛みが走ったようで、

Kさんビクッとなり、動けなくなりました。


しかし肩甲骨を内転させながら下制する分には問題ないようなので、

少しずつ動きを広げていきました。


「接骨院で、肩甲骨が剥がれないって言われるんですよ…」

との通り、肋骨にへばり付いた肩甲骨はなかなか頑固。

しかし、かなり慎重に動きをつけていくと、

何とか肩甲骨は剥がれてきました。




そして、再度立ち上がって確認して頂くと、

見た目の可動域は全く変わっていません。

しかし「あ、動くね!」

と肩をすくめる動作無しに(肩甲骨を動かさずに)

肩関節の動きだけで、先ほどと同じ動きができるようになりました。


今回は肩関節の調整は全くやっていませんが、

肩甲骨の動きが、かなり肩関節の可動を制限していたことが分かります。



まずは整形外科、そしてその結果を教えて頂ければ嬉しいです。
Prev123...342343344Next